メタルマッスルHMB 筋トレメニュー

メタルマッスルHMBを飲んだとしても、がむしゃらに体を動かすだけではキレイな筋肉に仕上げることができません。おすすめの筋トレメニューをご紹介します!
MENU

メタルマッスルHMBの効果が倍増する筋トレメニュー3選

メタルマッスルHMBは筋肉増強サプリとして、筋トレ愛好家に人気がありますが、どのような筋トレメニューをすればより効果的なのでしょうか?

 

筋トレがもともと好きでさらに筋肉を増やしたいためにメタルマッスルHMBを飲む人もいますが、大半の方はほとんど筋トレをしたいことがないけれど、かっこいい体になりたいことでメタルマッスルHMBに興味を持っている人がほとんどです。

 

しかし、今まで筋トレをほとんどしたことがないのに、自己流で適当に筋トレメニューを行っても、思うような体になることができず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

どんなに口コミやSNSで評判のメタルマッスルHMBを飲んでいるにしても、なかなか効果が出なかったらどんどんやる気もなくなっていってしまいますよね。

 

そこで、初心者にもおすすめの筋トレメニューをご紹介します!

 

とても簡単なものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

<おすすめの筋トレメニュー@ スクワット>

 

太もも付近は体の筋肉量の割合の中でも筋肉が多く、太ももを鍛えることで効率よく筋力アップさせることができます。

 

スクワットで筋力を増やすことで、下半身の筋肉が強化され、ビルドアップできるだけでなく、便秘解消にも効果を発揮することでも注目されている筋トレメニューです。

 

スクワットを行うメリットとして、回数が少なくても筋肉をアップさせることができることです。

 

1日10回を3セット行うだけでも十分に筋力を増強させることができます。

 

テレビを見ながらでもできる筋トレメニューなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

<おすすめの筋トレメニューA 腕立て伏せ>

 

筋トレメニューの中でも定番中の定番である腕立て伏せを行うことで、上腕二頭筋を鍛えることができます。

 

腕立て伏せを行う時に注意してほしいのが、腕立て伏せは回数にこだわるのではなく、ゆっくり時間をかけて行うことで効率よく筋力をアップさせることができます。

 

ゆっくりやればやるほど筋肉に負荷がかかってくるのが実感できますよね。

 

腕の筋肉を鍛えることで、男性のたくましさを出すことができるので、この夏はモテること間違いなしですね!

 

 

<おすすめの筋トレメニューB プランク>

 

一時期テレビや雑誌のメディアに多く取り上げられた体感トレーニングとして話題になった筋トレメニューです!

 

やり方は非常に簡単で、うつぶせの状態から肘をついて足を伸ばし、このまま1分ほどキープするだけで特に腹筋を鍛えることができます。

 

1日に3〜5セット繰り返しましょう。

 

見た感じもとても簡単そうに見えますし、「こんなの誰でもできるのでは?」と思われる方も多いのですが、意外ときつく、最初のうちは30秒もしないうちに体勢が崩れてしまうことも…

 

また、プランクは体を一直線にして、顎をあげず、呼吸をしっかり行ってやるなどのコツもいるので、簡単そうに見えて実はかなり難しい筋トレメニューなのです。

 

しかしできるようになると体全体の引き締めにも効果的で、全体的にバランスよく筋肉をつけることができます。

 

 

<メタルマッスルHMBを飲んで筋トレメニューの相乗効果に>

 

今回ご紹介した筋トレメニューは、初心者でも簡単に行えるものばかりなので、ぜひチャレンジしてくださいね!

 

効率的に筋肉をつけることができる筋トレメニューを行いながら、メタルマッスルHMBを飲むことでさらに筋力増強効果は倍増します。

 

筋トレを行う時は自分のフォームをチェックしながら行うためにも、鏡を見ながら筋トレをして、フォームが崩れていないか確認しながら行っていきましょう。

 

 

どんどん慣れてきたら、筋肉が欲しいところに効果的な別メニューを加えるのも良いですね。

 

メタルマッスルHMBを飲んで、筋トレメニューの効果をさらにアップさせましょう!

 

>>メタルマッスルHMBの公式サイトはこちら

 

このページの先頭へ